既存顧客の維持

既存顧客が脱落寸前にアプローチを実施しても効果は薄くなります。
事前予防活動として維持・活性化の施策を実施することをお勧めいたします!

KDDIエボルバコールアドバンスは、利用促進・活性化・脱落防止など様々な施策を実施してきました。

「既存のお客さまとの関係構築が重要」と良く言われます。
なぜそのように言われるのでしょうか?
一度ご購入いただいたお客さまから継続的な売上を確保する。
簡単に言うとこれにつきます。
しかし、どのようにすれば良いのでしょうか?
既存のお客さまに『DM』や『カタログ』をお送りするだけで継続的な関係構築ができるのでしょうか?
KDDIエボルバコールアドバンスが考える「既存のお客さまとの関係構築」は違います。

●お客さま、会社名やブランドを改めて認知していただく。
●商品・サービスを購入して良かったという安心をプラスする情報提供。
●将来、別のニーズが発生した時に思い出していただくように関係を維持する。
●定期的なフォローアップを実施する。

お客さまとどのように継続的な関係を作りたいかをクライアント企業様とともに考え、実行するための仕組み・仕掛けをご提案しております。

既存顧客維持・活性化プログラム

顧客の維持・活性化の為には、積極的な予防活動が必要です

既存顧客維持・活性化プログラム